ミハル・プロコップ、フラムス5 / 古代都市ウル商品情報

ミハル・プロコップ、フラムス5 / 古代都市ウル

ミハル・プロコップ、フラムス5 / 古代都市ウル

[ALBUM] 2020/09/23発売

ミハル・プロコップ、フラムス5 / 古代都市ウル

COCB-54309 ¥2,900+税

東欧音楽紀行
日本・チェコ交流100周年記念

直営ショップで購入

  • 1.Město Er
    古代都市ウル

  • 2.Tys Kámen
    お前は石ころ

  • 3.Pláču

  • 4.Kapela
    楽団

  • 5.Noc Je Můj Den
    夜行性

  • 6.Perceptua
    ペルツェプトゥア

  • 7.[Bonus Track]
    Modrá Ryba
    ブルー・フィッシュ

  • 8.[Bonus Track]
    Co Zbude Z Lásky
    愛のかけら

購入する

※お使いの環境では試聴機能をご利用いただけません。当サイトの推奨環境をご参照ください。

A面すべてを費やした表題曲や、グルーヴィなジャズ・ロックが収録された、チェコ初の本格的プログレッシヴ・ロックの知られざる傑作! オーケストラも導入し、ミステリアスな展開で迫る、ヘヴィでダークなプログレ絵巻!!

■国内プレス(2020年リマスター)
■オリジナル・レコードを可能な限り詳細に再現した紙ジャケット仕様(シングル・ジャケット)
■監修:祖父尼 淳 歌詞対訳:ペトル・ホリー
■オリジナル・リリース:1971年

東欧音楽紀行シリーズ
1989年の革命で体制転換が起こる以前…。東欧諸国では、ジャズやロックが時に自由を制限されながらも、独自の発展を遂げていました。そしてそのレコードは各国に存在する国営レーベルからリリースされ、数々の名盤を生んだものの、革命から30年以上経過した現在でもその存在はあまり知られていません。
東欧音楽紀行シリーズでは、そんな東欧に残されたレコードを忠実に再現し、鉄のカーテンの向こう側で鳴っていた音楽を体験できるとっておきの名盤を、紙ジャケット仕様のCDでお届けします。

第一弾となる今回は、チェコと日本の外交関係樹立100周年を記念し、チェコ社会主義共和国の国営レーベル、スプラフォン(SUPRAPHON)のタイトルを一挙5枚リリース!
サイケデリック・ロック、プログレッシヴ・ロック、ジャズ・ロック、レア・グルーヴと、幅広いジャンルから厳選した名盤を、2020年リマスターでCD化。
アートの国チェコならではの、芸術的で実験精神に溢れた音世界を是非お楽しみください。

★“東欧音楽紀行”シリーズ一覧はこちら>>>